タグ: 返済

大学生になって一人暮らしを始めました。大学でサークルに所属していて付き合いやクレジットカードの支払いでバイト代だけでも足りなり、親からは学費と仕送りをもらっているため、これ以上お金をくださいとも言えずに、偶々クレジットカードについていたキャッシング枠を利用し始めました。

主にカードの支払いなどで生活費が足りなくなった時の補填で利用することになりました。

まず支払いを待ってもらうことが解消されたので、体裁上ではマシになったかなと思います。ただ、金利が高いのとどうしても気軽に借りることができてしまうので、最初の頃は罪悪感などに苛まれながら控えめに借りていました。しかし、今はお金を借りて補填することが普通になってしまい、その返済をするのにまたお金を借りては返し、借りては返しを繰り返すようになってしまいました。

バイトもお金を貯めるためにというよりも返済するお金を稼ぐためにとなってしまいました…

よくCMでご利用は計画的に、と最後に入りますが、本当に次の日や次の給料で返せるという確信がない限り、借りるべきではないなと思います。当たり前のことですが、精神的負担にもなるので、本当に困ったときの最終手段とだけ思っておいたほうが良いです。