タグ: 無利息サービス

ご存知のように、プロミスやアコムといった大手消費者金融では新規の契約者に対してこの無利息サービスを行っていますが、大手ではない中堅消費者金融でもこれを行っている会社があります。

まずはセントラルという関東地方や四国で営業を行っている消費者金融では、大手と同様に新規のカードローン契約者にこのサービスを提供しています。その期間は35日間で、無利息サービスだけなら大手よりお得に利用できるのです。

そして、ライフティでも無利息サービスを提供しています。こちらは新規の契約日から30日間で、大手のそれと同様の内容です。このように、カードローンで無利息期間が利用できるのは大手だけではないのです。

ただし、大手以外の消費者金融を利用すると、利便性の面で困ることがあるのでその点には注意してください。上記の2社でもカードの使えるATMがかなり限られているという点はどうしてもデメリットになってしまいます。セントラルでは自社の設置したATMかセブン銀行のATMのみが利用でき、ライフティは自社のATMを構えていない為、セブン銀行のATMしか利用することができません。

この使えるATMの数では中堅消費者金融はとても大手消費者金融には敵いません。ですが、キャッシングカードの発行自体を行っていない消費者金融も数多いので、この2社は無利息サービスも含めて比較的大手に近いサービスを提供している消費者金融だと言うことができます。

また、大手の審査基準はどこでもほぼ同様ですが、このような大手以外の消費者金融では大手各社とは多少違う基準で行っていることも多いので、自分にとって利便性に特に問題が無ければ利用を考えてみてもいいでしょう。

最近大手の消費者金融には30日間の無利息サービスがあり、うまく使えば全く利息を支払うことなくお金が借りられます。ただし各社1人につき1回こっきりという限定サービスとなっています。しかし新生銀行グループの消費者金融であるシンキのノーローンでは、何回でも1週間無利息となるサービスを行うことで人気となっているのです。つまりノーローンでは借金を完済すれば、翌月にまた1週間無利息で借りられるようになるのです。

さらにノーローンでは業界最速の最短20分で審査回答をもらえます。平日12時30分までに申し込みと必要書類の提出を完了すれば、当日中に振込み融資を受けられます。なお楽天銀行の口座をお持ちなら、17時までに審査に通過すればいつでも振込み申請できるようになります。申し込み日当日以外の振込み申請は、平日13時までに行うと14時30分までに振り込まれます。ですから楽天銀行の口座がある方が何かと便利です。

また平日12時30分以降や土日祝日には、新生銀行カードローンのレイクの自動契約機でカードを発行すれば、ATMから即日キャッシングできます。なお自動契約機でカードを発行できるのは22時まで(第3日曜のみ19時)です。