タグ: 変動

キャッシングをするときには、お金を引き出すことができる利用の限度額が設定されています。

この限度額は、それまでのカード利用状況や返済状況によって金額が変動します。

また、収入状況によっても限度額が変わります。

カード作成したときには、その時の収入状況によって限度額が設定されますが、その後の利用状況によって限度額が大きくなったり小さくなったりします。

カードの利用状況や返済状況によっては、一時的に利用限度額を引き上げすることも可能です。

カード明細には限度額が掲載されていますが、実際にどの程度を借りることができるかはオペレーターに問い合わせをするのが1番良いです。

1度でも返済が滞ると利用限度額が小さくなるケースがあります。