カテゴリー: 消費者金融

アイフルでは女性専用のカードローン商品であるSuLaLiの取り扱いがあります。アイフルSuLaLiのメリットや注意点を確認していきましょう。

SuLaLiのメリットとしてまず挙げられるのが来店不要で最短即日借り入れに対応している点です。SuLaLiはWeb限定の商品なので人目を気にせずカードローンの申し込みができますし、急いでお金を借りたい場合に非常に便利です。またアイフルの利用が初めての場合には30日間無利息で借入もできます。

一方でSuLaLiは使いすぎ防止のために利用限度額が10万円までとされています。まとまったお金を借りたい場合には不向きな商品ですし、実質年率は一律で18.0%(2019年1月10日時点)とやや高めな点にも注意が必要です。

新生銀行カードローンレイクの生まれ変わりのサービスとして新しくお得なキャッシング商品の取扱をしているのがレイクALSAです。レイクALSAのキャッシングサービスの特徴やサービスの詳細について解説をしてきます。

・貸付条件

2018年5月21日時点でレイクALSAのキャッシングサービスの利用限度額は最高で500万円、実質年率は4.5%から18.0%とされています。

・無利息期間

レイクALSAの利用が初めての場合には、「金額に関係なく30日間」若しくは「5万円までの借入を180日間」の無利息キャッシングサービスを受けることができます。

・Web完結

スマートフォンやパソコンがあれば来店不要で契約ができるWeb完結での契約ができます。人に知られずに契約したい場合におすすめです。

アコムでは借りたお金を事業資金として利用できる、個人事業主を応援するカードローン商品であるビジネスサポートカードローンというサービスの取り扱いがあります。ビジネスサポートカードローンの特徴について確認していきましょう。

・総量規制対象外

ビジネスサポートカードローンは消費者金融のカードローンではありますが、事業性融資商品ということもあって総量規制対象外のカードローンとなっています。

・即日融資が可能

最短で申し込みをしてから即日審査回答が得られますし、即日融資にも対応しています。急いで事業資金を得たい場合に非常に便利です。

・インターネット申し込みが可能

店頭窓口での申し込みの他、インターネットからの申し込みも可能なので、忙しい人でも無理なく申し込みができます。

生活を送る上で何かと現金が必要になることは多くあります。キャッシュレス社会の促進に伴いクレジットカードを利用できることが多くなっているものの、未だに現金清算が主流です。特に地方に行くほど現金である必要があり、旅行先や帰省先、そして出張先で現金が不足すると困ってしまいます。

ですが、大手消費者金融ならこのような場合でも当日中に借り入れができ、居住地域でなければ利用できないという制限がありません。スマートフォンからWeb完結で手続きを行い、近くにある無人契約機からローンカードを受け取れば振り込み融資に対応していない銀行口座でも安心できます。

大手消費者金融のメリットは、日本国内であればどこからでも契約が可能という点です。利用限度額の希望に注意すれば、運転免許証だけで契約できるのもメリットの一つであり、出先では便利です。

アイフルでは使いみちが自由なカードローンに加えて、自動車の購入費用等をお得に借りたい人向けのカーライフローンというローンサービスの取り扱いもあります。アイフルのカーライフローンの情報について確認していきましょう。

まず金利と利用限度額についてですが、2017年12月13日時点で、実質年率が13.0%から17.0%、利用限度額が最高で100万円までとなっています。カードローンよりも実質年率の上限が低く設定されているのであらゆる人がお得に資金調達ができるようになっています。

なおカーライフローンを利用して借りたお金については、自動車の購入費用をはじめ、車検費用や自動車の修理費用、自動車用品の購入費用などに使うことができます。